引きこもりライター.com

ライター活動に美ボディ作り、料理などが趣味な、引きこもりEVERYDAY。

MENU

『木梨憲武展@滋賀』天気の悪い日は美術館デートで、頭も心も深呼吸♡

f:id:hikikomori-writer:20190513205823j:image

美術館の空気感が好きな、辰巳( @tatsumi_mami )です。

先日、木梨憲武展 に行ってきましたー!(滋賀県で5月19日まで開催中)

木梨憲武展は、のりさんの頭の中の一部が垣間見れた感じ

f:id:hikikomori-writer:20190424175845j:image

入口でお迎えしてくれた、写真パネル。

顔がリアルで怖い。

f:id:hikikomori-writer:20190424180239j:image

写真パネルの横には、付箋にメッセージを書いて、みんな貼っていっていくと完成する、大きな木のパネルが!

f:id:hikikomori-writer:20190425184114j:image

記念にガチャガチャを。今回、丸いキャンバスに絵を描いてはって「可愛い♡」と思っていたので缶バッチ嬉しい!

ちなみに主さんは、シークレットを引き当てる。相変わらず、引き強いわ。

f:id:hikikomori-writer:20190425184212j:image

今回の木梨憲武展では、お気に入りの絵が3枚ほどあり、ポストカードでもよかったんですが「日めくりカレンダーにした方が色んな絵を見れていいかも」と思って、物販で購入しました!

芸能事務所でグッズの企画・制作アシスタントをしていたときに知ったのですが、こういう展示やイベントごとの入場料はほぼ経費の精算に使う形になっていて、アーティスト本人の手元には僅かしか残らないそう

その代わり、物販で購入するグッズ類の利益はアーティストへの還元率がかなり高めに設定されているので「この人を応援したい!」と思ったら、ぜひ物販でなにかを購入することをオススメします

カレンダーをめくるごとに、憲さんの言葉に毎日触れるのは貴重だし、なんか背中を押される感じで好きです。

f:id:hikikomori-writer:20190425184401j:image

机のように見えるキャンパスに、絵を書く木梨憲武さん。丸いキャンパスの絵、どれもコースターにして毎日見たいくらいに素敵だった。

木梨憲武展の詳細はこちら!

www.kinashiten.com

web登録があるけど、簡単に買えるので「セブンチケット」で事前購入がオススメです

会場の佐川美術館も素敵でした♡

f:id:hikikomori-writer:20190424180517j:image

木梨憲武展の会場は、琵琶湖沿いにある佐川美術館

f:id:hikikomori-writer:20190424180620j:image

キレイな水面と、水面に反射する柔らかい光に癒される。

f:id:hikikomori-writer:20190424180735j:image

天井高くて、窓が広くて、わたし的に大好きすぎる空間でした。

f:id:hikikomori-writer:20190424180845j:image

館内には、ちょうど展示を見終わったくらいのところに空と水面と緑で目が癒されるカフェがありました。

佐川美術館の詳細はこちら!

www.sagawa-artmuseum.or.jp

 

JR琵琶湖線・守山駅、JR湖西線・堅田駅からバスが出ています。歩いてすぐには琵琶湖があるので、ぷらぷら周辺散策もいいですよ〜!

 

f:id:hikikomori-writer:20190424181444j:image

私が行った日はあいにくのお天気でしたが、木梨憲武展だけでなく、会場の佐川美術館も本当に素敵でよい休日になりました。たまには、美術館デートもよいかもです。