引きこもりライター.com

ライター活動に美ボディ作り、料理などが趣味な、引きこもりEVERYDAY。

MENU

陽の目は、チャンスは、いきなりとびかかってくる

スポンサーリンク



先日、天皇の生前退位に関する有識者へのヒアリングがおこなわれた。その中ででてきた“摂政の意味が分からなかったので調べてみたら、


幼帝・女帝に代わってすべての政務をとった職。現在の法律では、天皇が十八歳未満または長期の故障がある時、天皇の名で国事を行う憲法上の機関。皇族が就任する。

 




ということらしい。この言葉、天皇が生前退位を希望されなかったら知らなかっただろうし、興味すらもたなかったと思う。有識者として、ヒアリングに出席していた偉い先生たちも、まさかこんなに報道陣に囲まれて、テレビや新聞にバンバン自分が登場すると思っていなかっただろうな。



それがチャンスかどうかは分からないけれど、陽の目を見るキッカケというか、注目を集めるキッカケとかって、本当にいつくるか分からないんだなというのを、なぜか妙に実感した。


いつ、何がおこるか分からない。だから毎日、とりあえずでも生きていこう。成長するために、ちょっとずつ負荷をかけながら。