引きこもりライター.com

ライター活動に美ボディ作り、料理などが趣味な、引きこもりEVERYDAY。

MENU

縦書きのブログデザインに変更した二つの理由

ブログのデザインを、縦書きにした。
今まで当たり前のように、横書きのデザインにしていたので少し違和感。しかし、縦書きにしたのには、二つの理由がある。

photo_00265

 


==== 一つは、仕事用のブログとの差別化。
これまでは仕事のことも、考えも、想いも、全て同じブログに集約して書くようにしていた。ただ、それは「みんながそうしているから」という理由で始めたもので、自分にはしっくりこなかった。
なので、仕事で書いた文章だけをアップする別のブログを開設。仕事で書いた記事は全て横書きなので、当然デザインも横書きだ。「じゃあ、自分のことを書くブログは縦書きにしてみよう」と、単純に思い立った。

もう一つは、ブログの位置付け。
仕事用のブログは、ギャラリーのイメージ。コンポジやポートフォリオのように、書く文章のイメージや「どんなものが書けるか」をイメージしやすいような形にするのが理想。
かたや、自分のブログは、短編集。読んでくださった人が、共感してくださったり、なるほどと思ってくださったりするのが目的。全部が全部刺さらなくてもよく、どれかが刺さってくれたら嬉しいくらいに思っている。


思い切ってデザイン変更してみたら、縦書き仕様のブログはなかなかなく、いい意味で開いた時にインパクトがあるような気もする。見かけないもん、縦書きのブログ。HPもそうそうない。

ということで今日から縦書き仕様で、更新していきます。勝手に1人、楽しみです。




P.S.
トッパン・フォームズ株式会社がおこなった実験によれば

「縦書きの文字情報は45歳以上の年配層では“読みやすさと、内容を理解しようとして関心を引き出す”という効果があると考えられます。しかし、若年・中年層(20代で実験)は必ずしも同じような反応をするわけではなく、文化的な背景から縦書きの文字情報に慣れているはずの日本人であっても、世代によりその受け止め方が異なるということを示唆しています」
-「年配層は縦書きだと読みやすく、高い関心を持つ」脳血流と視線の計測から見えてきた世代ごとの情報認知の傾向|トッパン・フォームズ株式会社
という結果が出ており、読みにくいところもあるかもしれませんが、楽しんで読んでください。