引きこもりライター.com

ライター活動に美ボディ作り、料理などが趣味な、引きこもりEVERYDAY。

MENU

1記事●円のまとめ記事執筆で分かった、現状の幸せ


ライターとして初めて書いた記事は、1記事10円でした。
アフィリエイトブログの記事で、テーマが送られてきて、リサーチして書く。
それを毎日コツコツ……。
30記事で300円だったけれど、自分の書いたものでお金がもらえるだけで幸せでした。

 



それから運よく、300円、1000円、3000円、、、と、原稿料が高い場でお仕事をさせていただけるようになっています。
本当に運がいいと思っています。



ひょんなことから久しぶりに「700円」の記事を書く機会がありました。
今では大量に発注されている“まとめ記事”というもの。
「どんなものなのかなぁ?」と興味があって、書かせていただいたのですが、、、、いや!もう!!これを執筆されている方を尊敬します。本当に。

構成とか画像とか、細かく指定されているのですが、まずそれらにあわせて書くのに慣れるのが大変。
まとめサイトって、見た目がとても重視されているし、読ませるより見せるなので……。
そして、情報や画像を探すのも大変。
しかも、既に様々な場で書かれているテーマのものだと、内容がかぶるかぶる……。



文字数は少なかったけれど、1記事に3時間もかかってしまいました。。。



私、今の書かせてもらっている環境は幸せだと痛感しました。
企画を提案したり、取材したりと「こういうの読んでもらえそう!」と思いながら書けて、お金をいただけるなんて本当に幸せです。
かちっとルールを守るのが苦手なのも、まとめ記事が全然書けなかった理由の1つかもしれません。


いやはや、本当にまとめ記事を書ける方、尊敬します。。。
情報を調べたり、まとめたりするのが好き。
パズルとか、あてはめていくのが得意な人もいいかもですね。


これからはまとめ記事を読むとき、
書いた方に敬意を表しながら読もうと心に誓ったのでした。