引きこもりライター.com

ライター活動に美ボディ作り、料理などが趣味な、引きこもりEVERYDAY。

MENU

適度に追い込むことで、持っている力を効率よく発揮できる

スポンサーリンク

引きこもり、引きこもりと言ってきましたが、

最近は外に出ることを意識しています。
 

f:id:hikikomori-writer:20170518143856j:plain

 
「3日間、家から出ないで過ごした」なんて、今までは普通だったんですが
ダラダラ過ごしちゃうことがほとんどでした。
(時間はたっぷりあるからなぁ)ってね。
でも、そういう時に限って、仕事が進みません。
 

 

 
 
なので、
外に出るキッカケを作ろうとホットヨガをはじめました!
 
 
これが、なかなか良い。
 
 
 
ツイートにもかいたんですけど

 

 
ホットヨガの時間は、必然的に何の作業もできないわけですから
 
「時間限られてるから、この時間で仕事終わらせな!」
「時間限られてるから、洗濯と掃除機はこのスキに終わらしてしまおう!」
 
と、脳が勝手に焦ってくれて、集中力をあげてくれるみたいです。
 
 
ホットヨガに毎月1万円弱払っているので
「行かないと、お金もったいない!」って思ってるのもありますけど。
 
自分を適度に追い込むって、大事ですね。
 
 
 
しかも、ホットヨガに行ってから
・朝、起きれるようになった
・食事の時間が一定になった
・全身のカサカサ乾燥がなくなってきた!粉ふかないって最高。
・顔色がよくなった
・姿勢がよくなった   などなど
嬉しい効果を実感しております。
 
往復自転車30分以上も効いてるのかもしれません。
 
適度に疲れて、夜すっきり寝ちゃうし。
 
 
さ、まとめますと、
 
自分に適度な負荷をかけることで
強制的に効率よく動く必要が出てくる上、
集中力も増して、仕事にエネルギーを上手に注げる。
 
 
もし、グダグダしちゃってたり、今よりちょっとステップアップしたい方は、試してみてくださいませー。




=======

【辰巳まみ。について】

プロフィール

 

【所属WEBメディア】

ぴあ株式会社『ウレぴあ総研』

 

note(ほぼ日でエッセイや詩を配信しています)】 

note.mu

 

【ご提供中サービス】

www.lancers.jp

 

 

【連絡先】

お問い合わせ より、ご連絡ください。

 




このエントリーをはてなブックマークに追加