引きこもりライター.com

ライター活動に美ボディ作り、料理などが趣味な、引きこもりEVERYDAY。

MENU

地方在住、こたつライターだけど、取材DAY

スポンサーリンク

f:id:hikikomori-writer:20160909123855j:plain

今日は記事を書くために、取材のお願いを色んなところにしてました。
お会いできる方の時は、もちろんお伺いするんですけど、なかなか地方にいると難しいんですよね。(それに、元引きこもりには外のハードルが高い)

 なので、今は電話取材やスカイプ取材、メール取材をさせていただいています。

先日からお世話になっている、WEBライター/講師の吉見夏実さんにtwitter経由でお願いしたら、すぐお返事くださって、、!  メールのやり取りがポンポン進み、15分もしないうちに取材が出来ました。

 

取材って、本当に緊張します。

記事のゴールをある程度設定し、事前準備をしっかりとしていないと、取材相手に聞きたいことをキチンと伝えられませんから。

でも、これって取材に限らず、記事を書くにも、好きな人に告白するにも、大事なことなんじゃないかなぁーと思うのです。

 

伝えたいことは、何か。

その“伝えたいこと”をキチンと分かってもらうために、何を言って、何を削るか。

 

これが出来てる人って、強いです。引きこまれます。好きです←ェ

 

取材は、そんな力をとっても磨いてくれる機会だと個人的に思っています。

だから、都会にいなくても、会えなくても、苦手でも、自分の出来る範囲で続けていきたいし、チャレンジしていきたいと思っています。

地方にいるから、

時間が限られているから、

未経験だから、

お金がないから。

それで諦めないでください。

人間的成長も得られるチャンスだと、私はいつも思っているので、ぜひ一度はチャレンジしてみるのをオススメします。

 

やり方がわからない? そんな方は、相談室を是非ともご利用ください!
全力でサポートさせていただきまする。

 

(相談室リンク)

 

では、おやすみなさい。